11/11

2009

「神戸大学で行われたシンポジウムに出席」


「神戸大学で行われたシンポジウムに出席」 神戸大学において「米国・アジアとどう向き合うか 日本の針路」というテーマでシンポジウムが開かれ、 小生もパネリストとして参加しました。
外務副大臣として、今までの米国と日本、そして日本とアジア各国との関係や、オバマ政権と鳩山政権のこれからの課題等についてお話させていただきました。