03/01

2010

今週の京都での主な動き


龍谷大学で開催された、「人類の至宝アフガニスタンシンポジウム」に外務副大臣として参加させていただきました。
アフガニスタンでは2005年からバーミアンを中心に仏教遺跡の学術調査をされています。かつてのアフガンは他民族が共生し、文明の十字路と呼ばれ、豊かな自然に囲まれ、仏寺もありました。昨年、小生も視察に行きましたが、現状からは考えられません。

「人類の至宝アフガニスタンシンポジウム」に外務副大臣として参加