09/18

2014

シンポジウムに出席


シンポジウムにパネリストとして参加しました。

山口二郎・法政大学教授、中北浩爾・一橋大学大学院教授が民主党の政治家をインタビューした『民主党政権とは何だったのか』の出版を記念して、民主党政権の意義と功罪、これからの理念等についてパネルディスカッションが行われました。
福山もインタビューされた政治家の一人として、今後、民主党が何を基軸としていくのか等についてお話しました。