後援会

「再創造にっぽん」の決意を胸に、京都で、国会で、毎日全力投球の活動を続けている福山哲郎。その福山哲郎の活動を応援して頂けるサポーター(会員)を随時募集しております。
真に安心で、豊かな21世紀の日本を創っていくために、皆様のご支援をどうぞよろしくお願い申し上げます。

» 後援会ご入会の手続き方法、お申し込み等はこちらへ

ニュースレターの発行

福山哲郎後援会のニュースレター「福山哲郎News Letter」は、毎月1回程度、Fax又は郵送でお送りしています。時事の政局やタイムリーな話題について、いち早く国会の情勢や福山の考えをお伝えするために、特に発行日は定めておりません。
その他、毎月の様々なイベント情報などもご案内しています。

会報の発行

福山哲郎後援会の会報誌「Tetsuro’s View」は、原則として年1回、通常国会終了時にお届けしています。会報誌では、福山哲郎が国会でどのような仕事をしているか、その活動内容を写真をふんだんに使い、分かり易くご報告しています。
例えば会報誌第8号では、平成16年9月から平成17年10月までの間の活動について、

(1) 本会議や委員会で行った質問や討論
(2) 重要な法案に対する賛成や反対の理由
(3) 特に力を入れて取り組んだ政策・マスコミ報道の特集
(4)秋の総選挙
などをご報告させていただきました。

勿論、地元京都の各地でどのような活動をしているかについても、写真付きでご案内しています。どのような会報誌なのか、実際に手に取ってご覧になりたい方には、見本としてお送りしております。メールでお気軽にご連絡下さい。

国政報告会

福山哲郎後援会では、主に国会終了時に国政報告会を行っております。国会での福山哲郎の仕事振りとその成果、テレビや新聞では報道されない国会の舞台裏など、普段はなかなか伝えられない情報を本人が直接、会員の皆様にお話します。

会員の皆様には開催の案内を随時、お送りしています。

ミニ集会・座談会

福山哲郎後援会では、国政報告会以外にも小人数のミニ集会・座談会を開催しております。報告会よりも更にアットホームな雰囲気の中、政治に対する疑問や意見を直接、本人にぶつけて頂ける絶好の機会です。

今年も既に沢山のミニ集会や座談会で多くの会員の方々とお話をさせて頂いており、大変好評です。

後援会事務局の主催以外にも、会員の皆様からのご要望があれば、ミニ集会や座談会を随時開催しております。お知り合いをお招きした個人宅でのミニ集会なども、本人が直接出向いてお話させて頂きます。お問い合わせは京都事務所までご連絡下さい。

国会見学ツアー

福山哲郎後援会では、国会議事堂見学ツアーを行っています。会員の皆様は普段、テレビのニュース番組などで報道される国会の映像を見ることはあっても、実際にご自分の目で会議場を見たり、赤じゅうたんの上を歩いたりする機会はなかなかありません。

そこで見学ツアーでは、国会の日程にも拠りますが、国会議事堂内の見学は勿論、実際の本会議や委員会の傍聴、議員食堂での食事など、出来る限り盛り沢山のプログラムを用意しています。

勿論、見学ツアー以外にも、国会見学自体はいつでも可能です。東京にお越しの際、お時間がありましたら是非、東京事務所までご連絡下さい。



民主主義が
一度もなかった国・日本

宮台 真司 福山 哲郎(幻冬舎)
重版決定!

Amazon.co.jp で詳細を見る