02/01

2010

海外出張 ロンドンからエチオピアへ(1)


1月26日(火)に成田を出発して空路ロンドンへ。
目的は、ロンドンで「イエメン会議」及び「アフガニスタン会議」が開催されるにあたり、補正予算審議のため岡田外相の離日がかなわず、小生が出席すること に。

一方で、アフリカ・エチオピアでは、53カ国の外相が集まってアフリカ連合総会の閣僚執行理事会が開かれており、そち らにも、ということで行程はナント1泊6日(火曜の夜に出発して日曜の早朝に関空へ)。当然ながら、時差も機中泊も全くおかまいなし。

27日、ロンドン
午前にロンドン到着。午後から日英議連会長の議員とバイの会談後、イエメン会議へ。参加国はわずか25の国や機関。
英ミリバンド外相の議長の下、イエメン首相、米クリントン国務長官をはじめ、G8外相等が参加。
昨年クリスマスの米航空機爆破未遂事件により、イエメンが注目されてきた。新たなテロの温床とならないよう国際社会が一致して、イエメン政府の主体性を尊 重しながら、治安、政治・経済改革等の支援に取り組むことを確認した。

小生からは、
(1)イエメンの強い改革決意を評価、
(2)日本は沿岸警備隊、警察関係者への一層の支援を検討中、
(3)対イエメン支援を増加させる見込み等
の旨を発言。

議長声明を採択して終了。
「イエメン・フレンズ・プロセス」の立ち上げと第1回会合を3月に立ち上げることを確認。
イエメン会議終了後、チャールズ皇太子主催のレセプションに参加。


2010年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728


民主主義が
一度もなかった国・日本

宮台 真司 福山 哲郎(幻冬舎)
重版決定!

Amazon.co.jp で詳細を見る