04/30

2010

危機感を持ってがんばっています!


いつもお世話になり、誠にありがとうございます。日々外務副大臣として忙しい毎日を送っております。
先週は、EU大統領のヘルマン・ファン=ロンパイ氏やEU外相のキャサリン・アシュトン氏らと日・EU関係について、建設的かつ具体的な議論に参加しました。

また、本日より、仙谷国家戦略担当大臣とともに、中国・上海万博の開会式に日本政府を代表して出席します。開会式の模様は、NHKで生中継される予定です。

その後、引き続いて、5月3日からニューヨークの国連本部でNPT運用検討会議が開かれます。私は、鳩山総理、岡田外相の代理として、日本の代表団を率い、総会で核軍縮・核廃絶についての日本としてのスピーチをさせていただく機会を得ました。合意まで大変難しい交渉になると思いますが、懸命に務めを果たしてきたいと思います。

一方で、先日、時効をなくす刑法改正や、水俣病の解決、さらには新たな予算が執行され出しました。政権が代わらなければ絶対に実現しないような改革が徐々にではありますが、動き出しています。普天間の問題も5月末の総理の決断に向けて、微力ながら私も力を尽くしていきたいと考えています。

参院選は大変厳しい戦いになりますが、多くの皆さんの応援をいただき、いま準備を進めています。いよいよという気持ちで油断することなく、危機感をもって臨んでいきたいと思います。

外交、内政そして地元活動と目まぐるしい日々を過ごしておりますが、皆様のおかげで元気にやらせていただいております。今後ともよろしくお願いします。


2010年4月
« 3月   5月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  


民主主義が
一度もなかった国・日本

宮台 真司 福山 哲郎(幻冬舎)
重版決定!

Amazon.co.jp で詳細を見る