06/23

2010

「いよいよ本番!」


いつもお世話になっております。
最近の動きをお伝えすることと合わせて、選挙前最後のメルマガをお送りさせていただきます。
長文になりますが、お許しください。

20日は、午後に北部から京都市内に戻り、福祉施設の10周年記念行事に参加しました。カレーライス、フランクフルトをごちそうになりました。
そこから八幡市へ移動。大野征次府議の後援会でご挨拶させていただきました。
夕方は、NHKの取材の後、政見放送の収録を行いました。NHKとKBS京都の2回、5分30秒の一発撮りです。リハと本番のみで、けっこう緊張します。一般的には、カンニングペーパー等を用意して対応しますが、視線がカメラ下に向いてしまい、カメラと合いません。ボクはカンペなしで撮影に臨み、収録。まさに一発勝負でした。その後、上京。

21日、8時過ぎに官邸に入り、来客と政府の検討事項についてレクが続いた後、11時から官邸内で記者会見。官房長官の代わりに、口蹄疫対策の進捗状況の報告をしました。午後は、ウォレン駐日英国大使の表敬訪問を受けた他、様々な打ち合わせを行う。
夕方、菅総理の記者会見に同席。通常国会閉会にあたっての所感と、今後、「強い経済、強い財政、強い社会保障」を一体として実現していくことへの強い決意が述べられました。その後、「国・地方協議の場」と地域主権戦略会議に出席。「地域主権戦略大綱」をまとめました。

22日は、7時半から政務朝食会があり、9時前に官邸に入りました。打ち合わせを立て続けに行った後、哨戒艦事案などについての関係閣僚会議に出席しました。その後、参院選前の最後の閣議で、財政運営戦略が決定され、危機管理の徹底も確認しました。
昼過ぎには、菅総理とともに、日本記者クラブで開催された9党による党首討論へ出席しました。党首討論では、菅総理は、終始、落ち着いて対応されていました。
官邸に戻った後、ルース駐日米国大使の総理表敬に同席しました。約30分間にわたり和やかな会談が行われました。その後、官房長官といくつかの確認事項についてレクを受けた後、翌日の沖縄の準備。夕刻からは政務での夕食会に参加。なかなか中身の充実した一日でした。

23日、早朝より羽田空港へ向かいました。今日は総理に同行して、沖縄で開かれた沖縄全戦没者追悼式への出席です。式の前には、国立沖縄戦没者墓苑と平和の礎を訪ねる。追悼式での、高校生の朗読された詩は大変胸に響きました。仲井真・沖縄県知事の平和宣言、菅総理の挨拶、衆参両議長の挨拶の後、閉式。
追悼式の後、菅総理と仲井真知事との昼食会に同席。前原沖縄担当相、瀧野副長官もご一緒。約1時間におよび、沖縄の状況について意見交換。その後、関空に戻り、ボクは明日からの選挙に備え、帰京。

<エコ選挙にチャレンジします!>
ライフワークの環境問題に関して、今回、ボクは「エコ選挙」に取り組む予定です。事務所での省エネやエコカーの使用、グリーン電力証書の利用等でCO2の排出を減らし、実際の排出量についてはカーボンオフセットを行います。詳しくはHPをご覧ください。

公職選挙法の規定により、明日以降、選挙期間中は、HPやブログの更新、メルマガやツイッターの配信ができません。動きをすぐにお伝えできないのは残念です。早く法改正し、ネット選挙解禁をしなければなりません。

いよいよ本番です。大変厳しい状況ですが、精一杯がんばります。
今日は沖縄、明日は出陣式には出ますが、夜にはカナダでのG8・G20サミットに向け、菅総理と旅立ちます。官房副長官としての公務優先です。

不安はありますが、多くの皆様の応援が頼りです。これまで以上のご声援をお願いします。