11/29

2012

「民主党政権で変わってきたこと 22~24」


【民主党政権で変わってきたこと その22】
中小企業に対し、セーフティネット保証の対象を全業種へ拡大、約30兆円の資金繰り対策を実施。中小企業法人税率を15%に引き下げ。一人オーナー会社の役員給与の損金算入を認めた。
<コメント>
中小企業活性化はマニフェスト重要政策のひとつ。

【民主党政権で変わってきたこと その23】
フラット35Sの金利引下げ、住宅版エコポイント、生前贈与非課税枠の拡大、建築基準法の見直し等により、住宅着工戸数(年率)は政権交代時に比べ2割以上増加して87.2万戸に。
<コメント>
内需拡大に直結する住宅産業の活性化。

【民主党政権で変わってきたこと その24】
インドやペルーとのEPAを締結。豪州やモンゴル、カナダ等とも締結に向けて交渉中。EUとも協議中。日中韓FTAや東アジア地域包括的経済連携についても交渉開始。
<コメント>
自民党時代、業界の反対でなかなか進まず。未来の成長のために強く前へ。


2012年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  


民主主義が
一度もなかった国・日本

宮台 真司 福山 哲郎(幻冬舎)
重版決定!

Amazon.co.jp で詳細を見る