09/23

2014

「地元で、東京で、日々動いています」


おはようございます。

昨日は連休の合間でしたが、東京に入り、議員会館の事務所で、党・政策調査会の運営の仕方等について、新しく政調会長代理になっていただいた長妻昭衆議院議員や大塚耕平参議院議員と打ち合わせ等々をしました。

先週末は地元での活動が中心でした。
20日(土)には、民主党京都府連で党員・サポーター向けの集会を開催し、前原衆議院議員、山井衆議院議員、泉府連会長、そして私が一堂に会し、集団的自衛権についてそれぞれの考え方を述べ、方向性について議論をするという場も設けさせていただきました。
基本的には党の方針と変わらないのですが、その中で、外交安全保障を与党として体験した前原衆議院議員や私が安全保障環境のリアリティについてご説明させていただきました。また、安倍政権の乱暴なやり方等々についても議論がおよびました。党員・サポーターの皆様にどこまでご理解いただけたか分かりませんが、こういった政策課題をテーマに京都の国会議員がお話をさせていただく機会を今後もつくっていければと考えています。
一方で、党全体のことでいえば、やはり全国それぞれの県連等で、民主党の考え方や理念について、党からもしっかりと伝え、現場からの意見もいただけるような機会をつくっていかなければいけないということも、同時に、痛感いたしました。

21日(日)は、私が16年間大会委員長としてお手伝いをしてきた京都オープンフットサルフェスタの開会式に出席し、日本全国から集まってくれたフットサルの各チーム選手団の皆様に激励の挨拶をさせていただきました。
また、理事を拝命している龍谷大学で、来年度、国際学部が新設されます。グローバル人材とは一体どういうものなのかについてのフォーラムに、私も傍聴者の一人として参加をさせていただきました。

段々と地元の活動が時間的に厳しくなる役職に就きましたが、できる限り地元を大切にしながら、一方で民主党全体のことも考え、行動する毎日を過ごしていきたいと思います。


2014年9月
« 8月   10月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  


民主主義が
一度もなかった国・日本

宮台 真司 福山 哲郎(幻冬舎)
重版決定!

Amazon.co.jp で詳細を見る