10/09

2014

「民主・みんな党首会談」


こんばんは。

今朝、民主党とみんなの党との党首会談が行われ、私も陪席しました。
会談では、充実審議に向けて国会の運びについて足並みを揃えていくこと、政策責任者、幹事長、国会対策委員長同士の2党間での会談を定期的に開催していくことの2点について確認しました。

また、会談のなかでも話が出ましたが、明日、危険ドラッグ禁止法案を野党8党が共同で国会に提出することになりました。
山井和則ネクスト厚労担当の熱意と野党の協力のおかげです。
この問題では、私の地元である京都市中京区で、販売店の摘発等に走り回って取り組んでおられる田中けんじ京都府会議員も一日も早い成立を願っておられます。

夕方には、東京大学で開かれたシンポジウム「3.11後の原子力を考える」でパネリストとして登壇しました。
福島第一原発事故の後、米国チームの代表として活動いただいた、元NRC(米国原子力規制委員会)のチャールズ・カストーさんが基調講演され、民間事故調ディレクターの船橋洋一さん、国会事故調委員長の黒川清さん、前・原子力委員会委員長代理の鈴木達治郎さんがパネリストとともに、原発事故を振り返りながら、同じことを繰り返さないためにはどうすべきかについてディスカッションを行いました。

さて、テレビ出演のお知らせです。
今週末、NHK「日曜討論」に出演することになりました。
内容は、外交安全保障関係です。
詳細は以下の通りです。お時間のある方はご覧ください。
◆NHK「日曜討論」
日時:10月12日(日)9:00~10:00
http://www.nhk.or.jp/touron/index.html