10/10

2014

「危険ドラッグ禁止法案を提出&テレビ出演のお知らせ」


昨日もお伝えしましたが、今日の午後、野党8党共同で、「危険ドラッグ禁止法案」を衆議院に提出しました。

少し内容を紹介します。
現行法では、化学物質の構造に基づいて予め規制対象を指定する仕組みになっていますが、今回の法案は、この法案は、製品の検査で興奮や幻覚の作用がある恐れが認められれば、成分にかかわらず「危険薬物」とみなして製造や販売を禁止するものです。日々、常習者による交通事故等で何の罪もない方々の被害が続出しています。

与党は今頃になって野党の動きを見て慌てて検討に入りました。遅きに失しています。民主党は今日「危険ドラッグ対策本部」を設置しました。野党とも連携しながら、法案成立に向けて、引き続き取り組んでいきます。

このあと、地元京都で京都造形芸術大学・文明哲学研究所主催の映画『無知の知』のプレ上映会&トークライブに参加する予定です。
以前、このメルマガでも紹介しましたが、この作品は、脱原発派と原発推進派とを分け隔てるのではなく、ご覧いただいたそれぞれの方が映像を見て、原発やエネルギー問題についてどのように考えるのか、もう一度向き合ってみようという問題提起がされていると考えています。
上映は下記の公式サイトでご確認ください。是非機会があれば、ご覧いただきたいと思います。
「無知の知」公式サイト http://muchinochi.jp/

さて、改めて、テレビ出演のお知らせです。
今週末、NHK「日曜討論」に出演することになりました。内容は、外交安全保障関係です。
詳細は以下の通りです。お時間のある方はご覧ください。

◆NHK「日曜討論」
日時:10月12日(日)9:00~10:00
〇日米ガイドライン見直し中間報告、東アジアの緊張緩和に向けて、北朝鮮拉致問題等について
http://www.nhk.or.jp/touron/index.html