05/07

2015

「訪米報告&外交防衛委員会質問」


こんにちは。連休はいかがお過ごしでしたか。
今日からお仕事の方も多いのではないでしょうか。

さて、昨日の夕刻に、5月1日からの訪米のスケジュールを終え、帰国しました。
今朝は、早々に国会の事務所に入り、午後には外交防衛委員会で質問する予定です。
まだ時差ボケ中です。さすがに少しキツイ日程です。とはいえ、とても充実した訪米でした。

今回は、日本経済研究センターと日本国際問題研究所による「日米知的交流・共同研究プログラム」の一環で開催されたもので、国際関係や安全保障に関して、日米の政府関係者、経営者、専門家が対話することを目的としたものです。アメリカの戦略国際問題研究所(CSIS)を皮切りに、ランド研究所、ブルッキングス研究所それぞれで、パネルディスカッションやセミナーを行いました。
民主党からは、前原元外相、玄葉前外相、長島元首相補佐官、そして元官房副長官として私が参加しました。与党からは、西村内閣府副大臣、小野寺元防衛相、岩屋毅衆議院議員、上田勇衆議院議員が参加。併せて民主党政権時の防衛相だった森本敏教授、国連大使だった北岡伸一教授や数人の経営者も参加されて、それぞれの立場から、率直に意見交換ができた、と考えています。
訪米団の内容について、日本経済新聞に記事が出ています。

旧知の友人や、外務省、官邸時代にご一緒した官僚の皆さんとも再会することもできました。メニューが盛りだくさんで、緊張の連続でしたが、とてもいい時間を過ごしました。
日本経済研究センターやANAをはじめ、多くのスタッフの方々にもお世話になり感謝でした。


2015年5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031


民主主義が
一度もなかった国・日本

宮台 真司 福山 哲郎(幻冬舎)
重版決定!

Amazon.co.jp で詳細を見る