07/24

2015

「安保法制、参院特別委員会を設置 理事に就任。」


こんばんは。

今日の参議院本会議で、安全保障関連法制を審議する参議院の特別委員会の設置が決まりました。民主党の筆頭理事は北澤元防衛大臣、私は次席理事になりました。
経験豊富な北澤先生とともに、国民の期待に応えられるような審議を進めていきたいと思います。午後から断続的に理事懇談会が開かれ、参議院での審議の運び方について議論をしました。初日から緊張感あるピリピリムードの理事懇談会でした。国会の中のルールはなかなか国民に伝わりにくいですが、これからの審議の内容も含め、できるだけご報告していきたいと存じます。
暑い(熱い)、長い夏になりそうです。応援をよろしくお願いします。

週明け27日(月)に本会議で趣旨説明・代表質問、翌28日(火)から実質的な委員会審議が始まります。そもそも違憲であるということに加え、徹底的に問題点を追及していくつもりです。

また、同じ本会議で、参議院選挙制度改革について、民主・公明・生活・無ク提出の「10合区案」と自民・野党4党提出の「10増10減案」の趣旨説明・質疑が行われました。採決の結果、自民・野党4党案が過半数となり、可決されました。
以前にも書きましたが、最新のデータでは、自民・野党4党案では一票の格差は3倍を超え、「違憲状態」との最高裁の指摘に応えられるものではありません。安保法制と同じく「違憲」の指摘に自民党は責任を果たしていません。