02/27

2016

「党名検討チームの一員に。明日、枝野幹事長京都北部へ。」


こんにちは。

昨日、民主党と維新の党の党首会談が行われ、3月中の新党結成を目指すことを確認しました。
今後、様々な準備を進めていくために新党協議会が設置されましたが、その下で党名等を検討するチームのメンバーに私も選任されました。

安倍政権による一強多弱の政治は、国民の中に不安や怒りを高めています。
アベノミクスの限界は、株式市場の乱高下やマイナス金利、実質賃金の引き続きの低下など、いよいよ露呈し始めました。昨年の安保法案の強行採決や報道への介入など「アベ政治を許さない」という市民の声も徐々に大きくなっています。
今の政治状況を打破して、再び対峙できる政治勢力の結集のために、両党の合流を岡田代表が決断されました。

私は、民主党で活動をして20年になります。
京都の皆さんに育てていただき、野党13年を経て、政権交代まで実現させていただきました。その後、残念ながら下野しましたが、もちろん、民主党に誇りを持ち、民主党という党名に愛着もあります。
しかし、大きな方向として、この選択を受け入れました。
ぜひご理解いただきたく思います。

そんな折、明日は、京都の北部に枝野幸男幹事長が来られることになりました。
以下の3ヶ所で国政報告会を実施します。
11:00~12:00 京丹後市峰山町プラザホテル吉翠苑
13:30~14:30 与謝野町商工会館
15:30~16:30 綾部市市民センター
もしお時間があれば、ご参加ください。