11/10

2017

「加計問題、大学設置審の答申」


こんばんは。
昨日付で、文部科学省の大学設置・学校法人審議会が、加計学園による獣医学部新設を認可する答申をしたことが明らかになりました。

国民にこれほどまで不信感を持たれて、官邸の関与等の疑惑が全く払拭されていない状況で、さらに、これから国会審議が始まろうとする時期に答申が出されたことは、文科行政全体に対する国民の不信感が広がるものであり、到底認めるわけにはいきません。

獣医学部の設置については多くの課題が指摘されていたにも関わらず、設置審の議論自身が国民に全く明らかにされていません。設置審における審議の状況について、きっちり議事、資料を開示いただくことを求めていきます。
あわせて、林文科相には、答申に則ってすぐに設置を認可することのないよう強く求めます。

そもそも、獣医学部の設置を決めたのは内閣府の国家戦略特区諮問会議であり、内閣府担当大臣からも説明を求めたいと考えます。

国会の審議が全くされることなく今回の答申が出されたことは遺憾です。
安倍総理と文科大臣、内閣府担当大臣の国会での説明が必要です。速やかに文科委員会、内閣委員会、そして予算委員会等で関係閣僚の説明を強く求めます。

他方、神奈川県座間市で男女9名の方のご遺体が発見された事件について、被害者とご家族の方々にお悔やみを申し上げます。
昨日、被害者の身元が判明したことを受けて、党内に、この事件を考えるPTを幹事長の下に設置することを決定しました。

すぐに何らかの対応・対策をとるという目標はおかずに、事件の状況や背景について、警察庁、自殺対策に取り組んでおられるNPO・専門家、社会学者等々からヒアリングを行い、政治として議論を始めたいと考えています。


2017年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  


民主主義が
一度もなかった国・日本

宮台 真司 福山 哲郎(幻冬舎)
重版決定!

Amazon.co.jp で詳細を見る