12/22

2017

「国会議員・地方議員から入党届」


こんばんは。

昨日、有田芳生参院議員(比例)と風間直樹参院議員(新潟)が立憲民主党に入党届を出されました。
有田議員は「自分の思想・価値観に最も近く、憲法・安保・原発・拉致といった課題に全力を尽くす」と、風間議員は「憲法論議が闊達になる中で、論戦の足下を固めたい」と、それぞれ会見でおっしゃいました。正式な手続きはこれからですが、お二人の判断を心から歓迎したいと思います。

また、今日は江崎孝参院議員(比例)が入党届を提出されました。結党時から様々な面でご尽力をいただいてきたので、江崎議員の今日の決断は非常にうれしく思います。

12月19日の常任幹事会で川田龍平参院議員の入党が決まっており、来週の常任幹事会で3人の入党が承認されれば、党所属の参院議員は5人になる見通しです。

京都でも、田中けんじ府議(中京区)が立憲民主党京都府連に入党届を提出されました。
昨朝、京都で私も同席の上、記者会見をされました。京都での地方自治体議員第1号です。来週、党本部で入党が認められ次第、立憲民主党京都府連の初代幹事長に就任していただくつもりです。
国・地方問わず、一人でも多くの議員が立憲民主党の政策・理念に共鳴いただけるよう、引き続き取り組んで参ります。

さて、今夜のNHK「ニュースウオッチ9」で、若者の政治意識に関する特集が放送される予定です。その中で、立憲民主党についても取り上げていただく見込みです。私もインタビュー取材を受けました。
お時間のある方はぜひご覧ください。


2017年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031


民主主義が
一度もなかった国・日本

宮台 真司 福山 哲郎(幻冬舎)
重版決定!

Amazon.co.jp で詳細を見る