京都・日本のために働く。京都・日本のために働く。

福山哲郎-Official Twitter-

福山哲郎-Official YouTube-

活動報告・お知らせ

過去の記事を見る

プロフィール

福山(ふくやま) 哲郎(てつろう)

参議院議員

1962年生まれ。
1986年、同志社大学法学部卒業後、大和証券株式会社に入社。
1990年、松下政経塾入塾。1995年、京都大学大学院法学研究科修士課程修了(政治学・行政学専攻)。
1998年に参議院議員(京都府選挙区)に初当選、現在4期目。
外務副大臣(鳩山内閣)、内閣官房副長官(菅内閣)、参議院外交防衛委員長、参議院環境委員長、民主党政調会長、民進党幹事長代理、立憲民主党幹事長等を歴任。
著書に、「フェイクの時代に隠されていること」(共著、太田出版)、「原発危機 官邸からの証言」(ちくま新書)等がある。

 

プロフィール

詳しく見る

京都・日本のために働く。

  1. 中間層の復活を通じた経済成長の実現

    政策1

  2. コロナ対策の徹底で命と暮らしを守る

    政策2

  3. 現実的な外交で日本を守る

    政策3

  4. カーボンニュートラルと原発に依存しない社会の実現

    政策4

  5. 切れ目のない社会保障制度の確立

    政策5

  6. 誰もが排除されない包摂社会の実現

    政策6

  7. 地域の活力をとりもどす

    政策7

  8. まっとうな政治を創る

    政策8

  9. 歴史・文化のまち「京都」を発信

    政策9

詳しく見る